トップページ > 日々のFXストラテジー > 今日のFX戦略 > 【今日のFX戦略】夏休みで無風相場?EUR/USD-Lホールド、StochBars導入後手法検証中

【今日のFX戦略】夏休みで無風相場?EUR/USD-Lホールド、StochBars導入後手法検証中

夏休みで無風相場?EUR/USD-Lホールド

退場間近で心折れてブログも更新できませんでしたが近況含め記事書きます。
今はEUR/USD-Lを持っています、長い時間軸で半ば放置気味です。
このポジは新手法で判断しポジったものですが詳細は以下書きます。

雇用統計も早々に通過し金持ちは夏休みに入ったのか今週は無風相場ですよねつまらん。
ですが退場間近で全額出金を考えていましたが何とか小額残してじっくり検証するにはいい環境です。

StochBars導入後手法検証中

7月に-60%溶かすという失態で頭を冷やさないといけないと新たに新手法を模索していました。
StochBarsという多通貨の乖離トレード+今検証中なのがStochBarsインジです。
他に平均足バージョンやRSIバージョンがあります、その中でストキャスバージョンをチョイスしました。
名称未設定-1

下の段に30分・1時間・4時間・日足と4つの時間を色サインで教えてくれます。
この4つが同じ色になる、若しくは長い時間4時間や日足の方向をベースにトレンドを判断します。
ちなみにこのインジはリペイントしまくるので色が確定しないと見切り判断は怖いですね。

このインジで最初しばらくは1分~ベースでスキャルピングをやっていたのですがどうもジリジリ負けが重なっていきます。勝率9割の時もあり有頂天になっていたのですがマッチする相場でたまたま勝っただけでした。
今は大きな流れをまず掴んでからスキャなりスィングなり臨機応変にトレードできる手法を考えてます。

長い時間を把握して大きなトレンドの方向を間違わなければ例え逆ポジを掴んだとしてもトレンドが変わらなければいずれ戻ってくる可能性が強く、大きく負けないと言う強みがあります。
この複数の時間軸が揃ったらその方向にだけエントリーというのは他でも多く使われる概念ですよね。
複数通貨、複数の時間を全て考慮できれば強い通貨の強い時間に限定してポジションを取れます。

有効なパラメータや時間軸がないかさらに検証中です。

FXの借金は任意整理か自己破産か?全国電話相談無料

FXで多額の借金をどう解決するのか?その場合の選択肢として任意整理か自己破産か?だと思います。どういうケースで判断したらいのか実際にFXで自己破産している私のケースを交えてアドバイスします。最近はFXでも自己破産の免責は問題ありませんので、心配無用です。
全国対応で24時間土日も弁護士に無料電話相談ができますのでそちらもご案内します。借金を放置していると延滞利息が大変なことになりますのですぐに行動に移した方が賢明です。巷に溢れている借金減額診断シミュレーターに関する注意事項をお読み下さい。
■カテゴリ : 今日のFX戦略 ■タグ : , , , , , .
30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX マーケットの魔術師 システムトレーダー編~市場に勝った男たちが明かすメカニカルトレーディングのすべ (ウィザード・ブックシリーズ) FXスキャルピング アルゴリズムトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ) 野村式「ID為替」 プロが教えるFX短期トレード超投資法 (講談社+α新書) 実践 生き残りのディーリング (現代の錬金術師シリーズ) ~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX (Modern Alchemists Series No. 93) バカラ村式 FX短期トレードテクニック ──ボラティリティの重要性 () ゾーン (ウィザード・ブックシリーズ) 規律とトレーダー (ウィザードブックシリーズ) 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術