トップページ > 日々のFXストラテジー > FXトレード手法 > 多通貨を比較して乖離を狙え!一体どの通貨が買われてどの通貨が売られているのか?

多通貨を比較して乖離を狙え!一体どの通貨が買われてどの通貨が売られているのか?

通貨の上げ下げをテクニカルで判断する場合に、例えばドル円が勢いよく上げていたとします。
ですがドルが買われているのか、円が売られているのか、実際はチャート上ではよく分かりませんね。
FXは常に通貨ペアで取り引きされていますから複数ペアの動きを比較しないと見当が付きません。
ドルが勢いよく買われているが円は買われていない、という場合はクロス円は連れて上がりません。
逆に円が極端に売られている場合はクロス円も一緒に上がります。

私はこの通貨の乖離を見るようにして、値動きの本質を捉えるようにしています。
そのせいでかなり勝率は上がったと思います。
実際に今日はこの通貨が狙われているとか、リスクオンオフも判断できるようになりました。
それまでは特定の通貨ペアのチャートだけを見てトレードしていたので動いても世界の連動する動きを見切れませんでした。

多通貨を比較するインジケータの導入

私はMT4にKu-chartというインジケータをいれているのですが、これは多通貨を比較してチャート表示してくれるものです。
USD、JPY、EUR、AUD、GBP、CAD、CHFの6通貨を比較します。
その通貨の乖離を見てその通貨ペアの需給バランスや勢いを見ています。
乖離が大きくなったときに勢いが強くなりますので、エントリーチャンスになります。
感覚的に言うとボリンジャーバンドのバンドが広がった感じに近いと思います。
ですから多通貨の乖離を意識してからというもの、監視する通貨ペアは多くなりました。
現在Ku-chartで6通貨を比較しながら6通貨ペアほど監視しています。

クロス円を中心に監視していますが、円は東京時間も動きますし多通貨ペアに影響を与える通貨です。
リスクオフでは円に回が集まる傾向が強く、新興国の経済不安が報じられると途端に円買いが巻き起こります。
その場合に円とのペアは一番弱い通貨を選択することになるのですがこの場合は資源国の豪円などが該当します。
FXも株式投資もそうですが全体のマネーの流入傾向を把握することは重要で、その大きな波に逆らわないようなトレードをするように心がけましょう。
そうすれば大きなトレンドに刃向かったエントリーをせずに大ドローダウンも回避することができます。

多通貨乖離トレードの弱点

多通貨乖離トレードで勝率は格段に上がりましたが弱点もあります。
値動きの波動が大きい場合はこの乖離トレードは威力を発揮します。
こういう場合は勢いがついた通貨に一斉に買いが入り、その勢いが続きます。
テクニカル要因だけではなくファンダメンタルズやニュースなどが材料になってそれを後押しするのです。

ただし波動が小さい場合はどうでしょうか?
乖離を始めたところでエントリーした場合に、BOX圏の天底でエントリーしてしまうのです。
これはたぶん他のテクニカルでも同じような要因でやられるケースは多いのですが乖離トレードも該当します。
波動が小さい場合はテクニカルのチューニングを敏感に設定しておく必要があります。
なので2種類の比較チャートを見ておく必要があります。
勿論、波動が小さい場合はトレードをしないという選択もありです。

多通貨トレードのメリット

多通貨のペアを監視するようになり、勢いの強い乖離している通貨をピンポイントで取引しますので
スキャルピングに有利になった実感があります。
株式投資のデイトレードも複数の銘柄を監視して勢いのある所に飛び込みますよね。
やはり確率の高いトレードをすることが負けない秘訣なのかもしれません。
これまでは1つの通貨ペアにこだわり、その方が値動きの癖も読みやすくなるとの認識でやっていましたが、
やはり分かりにくい値動きというターンは来ますしまたそういう所は損失が出やすいですよね。

稼ぎやすいところで稼ぐ!高確率トレードにはこれが必須なのかもしれません。

FXの借金は任意整理か自己破産か?全国電話相談無料

FXで多額の借金をどう解決するのか?その場合の選択肢として任意整理か自己破産か?だと思います。どういうケースで判断したらいのか実際にFXで自己破産している私のケースを交えてアドバイスします。最近はFXでも自己破産の免責は問題ありませんので、心配無用です。
全国対応で24時間土日も弁護士に無料電話相談ができますのでそちらもご案内します。借金を放置していると延滞利息が大変なことになりますのですぐに行動に移した方が賢明です。巷に溢れている借金減額診断シミュレーターに関する注意事項をお読み下さい。
■カテゴリ : FXトレード手法 ■タグ : , .
30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX マーケットの魔術師 システムトレーダー編~市場に勝った男たちが明かすメカニカルトレーディングのすべ (ウィザード・ブックシリーズ) FXスキャルピング アルゴリズムトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ) 野村式「ID為替」 プロが教えるFX短期トレード超投資法 (講談社+α新書) 実践 生き残りのディーリング (現代の錬金術師シリーズ) ~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX (Modern Alchemists Series No. 93) バカラ村式 FX短期トレードテクニック ──ボラティリティの重要性 () ゾーン (ウィザード・ブックシリーズ) 規律とトレーダー (ウィザードブックシリーズ) 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術