トップページ > 日々のFXストラテジー > FXトレード手法 > ブレイクアウトの騙しにどう対応する?トレンドラインより強いシグナルとは?

ブレイクアウトの騙しにどう対応する?トレンドラインより強いシグナルとは?

FXトレードを慎重にやろうとした場合、セオリー通りのやり方に固執してしまう場合があります。
代表的な物がトレンドライン(直近安値や直近高値を結んだライン)です。
ライントレードと呼ばれる言葉がある通り、ラインのタッチに神経質になっているトレーダーも多いと思います。
勿論トレンドラインを意識するのは大事です、何故なら多くの人がトレンドラインを意識しているのですから。
しかしながらライントレードだけで勝てるほどFXは甘くはありません。
投資集団タートルズがブレイク投資法を流行らせましたが、そのブレイクも今は騙しが多くなっています。
ブレイクしても戻ってくる場合もあります。
これではトレンドラインをどう信用していいのか分からなくなりますね。

トレンドラインの突破後に走るのかどうかの判断

私はテクニカルで買われすぎ売られすぎのシグナルを大事にしています。
エリアトレードと勝手に読んでいますが、天底のエリアに到達した場合は順張りはしません。
トレンドの終着点を見極める上でこれは大切なことなのですが通常はストキャスティクスなどオシレータ使います。
ただこれだとトレンドが発生した場合に天底圏でメーターが振り切ってしまい張り付いた状態で判断が困難です。
オシレータを使う場合は振り切らないように緩めの設定にする必要がありますね。
ボリンジャーバンドなどもバンドウォークを続けるような強いトレンド状態ですと判断出来ない場合がありますね。
H3、H4を越えるくらい飛び出た時にどう判断するのか考えるといいでしょう。
落ちるナイフを掴むようで怖い人は手を出さないのが賢明ともいえますが。
トレンド系のテクニカルでMACDなどでも山の出来る位置を確認するのもいいかと思います。

”トレンドラインの突破後はエリアが天底にあるか確認し伸びる余地があるか確認する”

実例

下記にチャートを貼りましたのでご覧下さい。
AUD/JPYの1時間足でトレンドラインの攻防があります。
1時間足のTL(白ライン)はかなり強く意識されますよね。
さらに赤の下向きのTLも一度割っていますので、大多数の人が下に走ると確信したことでしょう。
実際は一旦ブレイクした後に戻って来ました。

この時に私のエリアトレード論法では下段のテクニカルの所を見ると点線のネックラインを大きく割っていますね。
かなりの売られすぎ兆候が見られるという判断で、ここは下に走らずに一旦戻るかもしれないと考えます。
小さいロットをピラミッディングで積み増してロングでエントリーするかポジをスクェアにして様子見です。
非常に強いトレンドラインを割った時に、走る余地がどの程度残されているのかここを判断してください。
トレンドラインをブレイクしたが「あれっ走らない」と感じた時は追撃にリスクを感じる人が出ている証拠です。
ブレイクしたのにも関わらずに走らなければ新規でポジション取った人はすぐロスカットをするケースが多くなり、
結果的に元に戻るエネルギーが勝つということになります。
ブレイクしたときに「勢い」という物が大事になってきますので、通貨ペアの需給バランスも見るべきです。
通貨間の比較チャートもチェックしておくべきでしょう。

FXの借金は任意整理か自己破産か?全国電話相談無料

FXで多額の借金をどう解決するのか?その場合の選択肢として任意整理か自己破産か?だと思います。どういうケースで判断したらいのか実際にFXで自己破産している私のケースを交えてアドバイスします。最近はFXでも自己破産の免責は問題ありませんので、心配無用です。
全国対応で24時間土日も弁護士に無料電話相談ができますのでそちらもご案内します。借金を放置していると延滞利息が大変なことになりますのですぐに行動に移した方が賢明です。巷に溢れている借金減額診断シミュレーターに関する注意事項をお読み下さい。
■カテゴリ : FXトレード手法 ■タグ : , , , .
30年間勝ち続けたプロが教えるシンプルFX マーケットの魔術師 システムトレーダー編~市場に勝った男たちが明かすメカニカルトレーディングのすべ (ウィザード・ブックシリーズ) FXスキャルピング アルゴリズムトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ) 野村式「ID為替」 プロが教えるFX短期トレード超投資法 (講談社+α新書) 実践 生き残りのディーリング (現代の錬金術師シリーズ) ~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX (Modern Alchemists Series No. 93) バカラ村式 FX短期トレードテクニック ──ボラティリティの重要性 () ゾーン (ウィザード・ブックシリーズ) 規律とトレーダー (ウィザードブックシリーズ) 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術