今回は通貨強弱トレードにおける、重要なポイントとしてドルと円が揃って動くダブルフォーメーション(私の造語)を重点に考察したいと思います。そのドルと円の動きに乗じて、どのようなトレードが有効なのか通貨強弱トレードの肝も話していきたいと思います。レポート+1分5通貨監視インジケーター3種付属になります。

またダブルフォーメーション後の展開として、リバウンド⇒トレンド転換に至るまでの考え方も明記しました。

私はこのダブルフォーメーションはFXで大きく動くサインと捉えており、日頃からドルと円の連動はウォッチしています。

✅『ダブルフォーメーションと通貨強弱』講義内容

【PDFレポート 約6000文字

⭕通貨強弱の監視環境について

ドルと円が動くダブルフォーメーションとは?

ダブルフォーメーションの検知

ダブルフォーメーションの値動き(ドルと円買い)

ダブルフォーメーションの値動き(終息から反転)

クロス円のリバウンドの目安(東京時間)

⭕リバウンド⇒トレンド転換の条件

ドル円の狙い所

魔の時間のクロス円の動向(欧州時間)

⭕同封の1分5通貨監視インジケーターについて

1分5通貨強弱の捉え方(ギャップを探す)

1分5通貨強弱の捉え方(材料を探す)

⭕勝てないならビッグウェーブを待つスタイルに

✅おまけで1分多通貨監視インジケーター3種

おまけで1分5通貨監視インジケーター3個を付属しますが(全て同じタイプ下図)今回のドルと円が揃って動き出すダブルフォーメーションを検知する際の必須のインジケーターとなっています。設定したMT4テンプレート付き。

通貨強弱トレードを極めるには、ギャップの検知が必須であり、より強い通貨強弱を捉えるためにも1分の動きに慣れて下さい。通貨の特性をマスターすれば1分スキャルピングの武器にもなるでしょう。

※今回付属するのは下記のインジケーターのみになりますのでご注意ください(同じ種類のインジケーター3種です)↓↓↓↓↓

⭕注意事項

MT4の相性の関係でインジケーターが動かない報告があります(当方FXCMのMT4では動作確認済み)その場合は動くMT4を探してお使いください(当方でサポート不可)私の場合はMT4は2つ使用しています。

※パスワードはアクセス権コードと同じ