027 点ではなくゾーンでとらえる考え方!

今回は『027 点ではなくゾーンでとらえる考え方!』についてまとめたいと思います。

027 点ではなくゾーンでとらえる考え方!

初心者や負けトレーダーはピンポイントの点で考えがちですよね。エントリーも点で考えます。いつも適切なエントリーポイントを探しています。含み損も点が移動して「うわぁー」といつの間にか大きな損失になって狼狽してロスカットをする。最悪は切れなくて証拠金で強制ロスカットです。

勝ちトレーダーは点ではなくゾーンでいつも考えています。エントリーするにもリスクリワードを考え有利な値幅で入ります。目標地点も危険な大域も全てラインとラインのゾーンで考えています。ですから含み損になっても狼狽しません。危険なゾーンにはいらなければ、どっちに動いても関係ないからです。そして利益確定ゾーンに来なければ強気でホールドもします。

有利なゾーンとは?

有利なゾーンとは基本的にはリスクリワードの有利なところ。サポートやその日の安値だったりトレンドラインが密集している場所、そういう所は必然的に強いサポートがかかりますよね。そのライン群を背にロングをいれたりするわけです。

あるいは逆に平均線から大きく乖離したポイント、戻りのゾーンが大きいとそれはリバウンドを狙うゾーンともいえます。このリバウンドの戻りもどこまで戻るか分かりませんので点で考えるのは危険です。

ゾーンの感覚がつかめない人はインジケーターで安値高値をBOX表示してくれるものがあるので、これで感覚を掴みましょう。ボリンジャーバンドなどもゾーンの概念ですよね。ゾーンとは常に上下どちらが有利か考えるとともに、値幅を考えるという概念なのです。

初心者は1Hなど広めのゾーンがおすすめ

時間足ですとゾーンが広いのでゆったりトレードができます。1分足でゾーントレードといっても一瞬で到達してしまったりブレイクしたり、その都度秒速で対応していかねばなりません。そうこうしているうちにゾーンではなく点のトレードになってしまう危険性もあります。

ゾーントレードの基本戦略は定置網を広範囲の漁場で張ることです。まぐろの一本釣りは点ですよね。ゆっくり魚が入るのを待つ感覚を身に付けてみてはいかがでしょうか。

FX初心者のチェックポイント

5万の予算からFX口座を作り即スタート!

FX口座開設

FXは何より実践経験が大事です。まずは5万円の予算から口座を作り相場観を養っていきましょう。初めはレバレッジが高くスプレッドも広い海外業者ではなく、初心者は安全な国内業者からスタートして、慣れてきたらレバレッジの高い海外業者で遊んでみるのがいいと思います。

20,000円キャッシュバック中!『口座開設完了日から3か月以内に新規お取引500Lot以上で翌月中旬に入金』初心者向け安心の国内業者!全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中!「全20通貨ペア」もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード。平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能。当サイト人気No1、3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理!


商材はトレンド・ディスカバリーFX!


「通貨ペアの強弱」を4時間足で分析する。押し目買い・戻り売り(ボリンジャーバンド±2σタッチ)とトレンドラインからのブレイクが基本戦略。勝てる組み合わせの通貨を探しマルチフレームで分析することで勝率が高いトレードができるのが人気です。トレードチャンスは、1日に1~3回と非常に慎重です。オーバートレードにならずに初心者には最適の手法だと思います!多通貨ペアの相関チャートを使っていますね。


セミナーDVD!最強スーパーボリンジャー


元プロディーラーのマーフィーこと柾木利彦氏。最強スーパーボリンジャー・スパンモデル徹底マスタースクール(基礎編付)DVD9枚組【2in1】実質18枚組。セミナー資料も、PDFでダウンロードできます。<DVD購入特典>有料掲示板&メルマガ「マーフィーの実践 トレード・コーチング」1ヶ月間、無料(月額10,500円を1ヵ月無料購読)世界最高峰のセミナーが、自宅でじっくり受講できるDVDです。