028 失敗トレードを潰していけば勝率は自然に上がる

今回は『失敗トレードを潰していけば勝率は自然に上がる』についてまとめたいと思います。

失敗トレードを潰していけば勝率は自然に上がる

トレードを何年やろうとも自分の負けパターンを克服しないと、いつまでも同じようなパターンで負けます。その時は反省しても手法として検証をしないのですぐに忘れてしまいます。いつその状況が訪れるのか、失敗の原因は?対応策は?予防策は?など負ける原因は必ずありますので、その時に「あそこでエントリーしていれば」とか「ここでドテンしておけば」とタラレバを言ったらキリがないのは分かりますが、自分で落としどころを見つけておくことが大事ですよね。

当然失敗トレードのパターンに嵌らなくなるだけで勝率は上がります。改善で勝率が上がるのですからまずはそこから始めてみましょう。初心者のレベルではそうした失敗パターンが無数にあるのです。

仮想通貨は4種類に大きく分類できます。①ビットコイン②アルトコイン③草コイン④詐欺コイン。 …

トレード日誌にメモしておく

トレード日誌はこうした負けトレードを記憶しておくだけでも有効です。それに対する対処も考えておけば、同じ状況に直面している場合にリアルタイムで対処が可能になるからです。ノートではなくネット上のブログでもいいですし、Twitterなどでもいいと思います。後で見返せますからね。

MT4などではバックテストもできるようになっています。自分のインジケーターでどのくらいの勝率になるのか過去のチャートで検証するのです。こうした検証はアナログでもできますからバックテストで入念に負けた原因とそのポイントを明確にしておきましょう。

パターン認識を極める

こうしたケースバイケースで負けポイントや検証を長年検証していくと、pipsを取れるパターンや逆に危険なチャートの形などがすぐに分かるようになります。パターン認識として頭に記憶されるのです。どうしても勝った時より大負けした時の方が記憶に残るので、ユーロでこの材料が出て踏み上げられたなど、脳裏に焼きつきますよね。

こういう危険な場面は大きく動くボラティリティのある時でもあるので、逆にチャンスでもあるのです。ですから前にこのパターンで負けたから今回は対策して望むことができますよね。FXは危険もチャンスも表裏一体、負けも勝ちも表裏一体なのです。ほんとに考え方の微妙な差だけです。

FX初心者のチェックポイント

5万の予算からFX口座を作り即スタート!

FX口座開設

FXは何より実践経験が大事です。まずは5万円の予算から口座を作り相場観を養っていきましょう。初めはレバレッジが高くスプレッドも広い海外業者ではなく、初心者は安全な国内業者からスタートして、慣れてきたらレバレッジの高い海外業者で遊んでみるのがいいと思います。

20,000円キャッシュバック中!『口座開設完了日から3か月以内に新規お取引500Lot以上で翌月中旬に入金』初心者向け安心の国内業者!全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中!「全20通貨ペア」もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード。平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能。当サイト人気No1、3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理!


商材はトレンド・ディスカバリーFX!


「通貨ペアの強弱」を4時間足で分析する。押し目買い・戻り売り(ボリンジャーバンド±2σタッチ)とトレンドラインからのブレイクが基本戦略。勝てる組み合わせの通貨を探しマルチフレームで分析することで勝率が高いトレードができるのが人気です。トレードチャンスは、1日に1~3回と非常に慎重です。オーバートレードにならずに初心者には最適の手法だと思います!多通貨ペアの相関チャートを使っていますね。


セミナーDVD!最強スーパーボリンジャー


元プロディーラーのマーフィーこと柾木利彦氏。最強スーパーボリンジャー・スパンモデル徹底マスタースクール(基礎編付)DVD9枚組【2in1】実質18枚組。セミナー資料も、PDFでダウンロードできます。<DVD購入特典>有料掲示板&メルマガ「マーフィーの実践 トレード・コーチング」1ヶ月間、無料(月額10,500円を1ヵ月無料購読)世界最高峰のセミナーが、自宅でじっくり受講できるDVDです。